塗装は下からの湿気には弱いです|フローリング塗膜白化リペア/東京都目黒区

フローリングの塗装が真っ白になり表面もボコボコしてしまってます。

半地下のフロアーで写真には写ってませんが、手前に除湿器がおいてありましたので、おそらく満水になって漏れ出したお水が、手前の白のフローリングと奥の茶色のフローリングの間に侵入し茶色の塗装仕上げのフローリングに悪さをしてしまったと思います。

塗装仕上げのフローリングは汚れや水から守る効果があるので水でそこまでなるのかと、感じる方もいるかもしれませんが塗装は上からの水にはある程度耐性がありますが下からくる(木にしみ込んで上がってくる水分には強くありません)

ここまで重症ですと、研磨して再塗装が良いでしょう。

悪い塗膜は削り取って、ウッドシーラーをして研磨で質感を戻し、雰囲気を合わせて塗装をしていきます。

艶感はまだ、合わせてませんがこんな感じの雰囲気~艶を整えていきます。

周りの艶感に馴染ませて綺麗になりました(^^♪

フローリングの劣化でお困りの際は、無料写真見積もりでお問い合わせ下さい。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 水周り塗装に保証期間ないって大丈夫?|洗面ボールの他社塗膜剥がれ再補修/東京都荒川区

  2. 塗装は下からの湿気には弱いです|フローリング塗膜白化リペア/東京都目黒区

  3. 金属ドアへこみリペアは見た目より広範囲に|ドアへこみリペア/東京都大田区

  4. 艶々素材のリペアは可能なのか?|家具欠け補修/東京都荒川区

  1. 登録されている記事はございません。

ご挨拶


プロフィール

「えっ?」「全然わからない」そんな言葉と喜んでいただけた表情がやりがいと同時に「ほっ」とするタイミングです。

リペアに初めて出会った時にこんな仕事があるんだ!?とびっくりしました。

補修は日々違った材料と違った傷、そこに人の気持ちが絡みます、納得出来る仕上がりが出来ずに肩を落とす日々も多々経験してきましたが、お客様の「傷のお困りに」どこまで寄り添えるか?

困った時の「街のリペア屋さん」そんな存在を目指し日々頑張っております!

TOP
LINE 問い合わせ 無料写真見積り