多くの素材をリペア可能です

建材のリペアといっても、木質系の素材やサッシ、玄関ドアなどのアルミ製品、石材タイルなどのエクステリアなど様々なものがあり、それぞれに適した方法でリペアさせて頂きます。

・フローリングなど木質系の補修

新築引渡し前の小さな傷を早く綺麗にする補修から、経年劣化などの範囲が大きく強度の回復が必要な補修まで、用途や場所により使用材料やり方を変えて施工いたします。

・サッシなどのアルミ製品

車の板金塗装の応用により、メタリックの塗料を使って交換することなく部分的に補修します、交換に比べて短時間で違和感なく仕上げることが可能です。

タイル、石材補修

石材やタイルなどの特殊補修も対応いたします。

・洗面台、浴槽など水周り補修(特殊塗装)

水周りの塗装には専用の工法と材料が必要です、ハウスリペア赤羽では水に対するバリヤー性を高めるためベース塗料とトップコートの2層式の工法を提案しております。

ステンレス補修

ステンレスは建材に多く使われますが、特殊な補修方法が必要です、ハウスリペア赤羽では沓摺(くつずり)など一部の建材に対応しております詳しくはお問合せ下さい。

・その他の補修

外壁やエクステリア、家具、その他の建材も出来そうな物は対策を考え対応しています、事前のサンプル施工やテスト施工の対応もご相談承ります。

全くイメージができないものはお断わりする場合もございます。

お問い合わせ、ご依頼はこちら

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 賃貸住宅の傷と保険適応について

  2. 補修と耐久性は?フローリングの塗装剥がれ/東京都荒川区

  3. 水周り塗装に保証期間の有無?|洗面ボールの他社塗膜剥がれ再補修/東京都荒川区

  4. フローリングと水分について|フローリング塗膜白化のリペア/東京都目黒区

  1. 登録されている記事はございません。

ご挨拶


プロフィール

「えっ?」「全然わからない」そんな言葉と喜んでいただけた表情がやりがいと同時に「ほっ」とするタイミングです。

リペアに初めて出会った時にこんな仕事があるんだ!?とびっくりしました。

補修は日々違った材料と違った傷、そこに人の気持ちが絡みます、納得出来る仕上がりが出来ずに肩を落とす日々も多々経験してきましたが、お客様の「傷のお困りに」どこまで寄り添えるか?

困った時の「街のリペア屋さん」そんな存在を目指し日々頑張っております!

TOP
LINE 問い合わせ 無料写真見積り